サイトマップ

印刷

日々の学校生活 2017(平成29)年12月~18(平成30)年3月

修了式を実施しました。 3/23(金)

3月23日(金)に修了式が行われました。
校長先生からは今春の受験結果をふまえたお話、生活指導部の先生からは来年度それぞれの学年に望むこと、盗難防止や登下校マナーについてのお話がありました。
その後、書初中央展(東京都教育委員会賞)、聞き書き甲子園(優秀作品賞)、地学オリンピック(本選銅賞)、高校男子バレーボール部、高校卓球部、合唱部が表彰されました。
最後に、3月末に御退職をされ、本校を去られる先生からのお話もありました。

校長先生のお話                     生活指導部の先生のお話 
 

表彰
  

  

ご退職の先生のお話
 




 

Musashi  Music  Station(合唱発表会)を実施しました。 中1 3/19(月)

3月19日(月)1時間目、中学1年生がMusashi  Music  Station(合唱発表会)を視聴覚室で行いました。
朝8時から、実行委員の生徒たちが準備をし、生徒の教室移動も早かったため、開始予定時間より前にスタートできました。副委員長による開会のことばの後、クラスごとに課題曲と自由曲の2曲を演奏しました。来年度の音楽祭に向けての練習も兼ねているため、一列で入退場をしましたが、3月8日(木)の課題曲発表会よりも、演奏も上手になり、ステージマナーも良くなりました。
全クラス演奏後、西田豊先生に講評をしていただきました。「もっと聴きたいと思う演奏」「音価(音の長さ)が良い」「鑑賞態度が良い」などのお話しの後、全員で一斉にお腹から声を出すとピアノが「共鳴する」という不思議な体験をしました。音程(音の高さ)・発声の大切さを実感し、6月の音楽祭へ向けての意欲がさらに高まりました。
最後に委員長による閉会のことば「2年生になっても笑顔いっぱいの明るく楽しい学年にしていきましょう」で終了しました。
片付けも実行委員以外の生徒も手伝い、1時間目の終了時間より早く終わりました。MMステは1年生の実行委員のみで1月から準備を進めてきましたが、実行委員の動きもスムーズな演奏会でした。
   課題曲  Let’s  Search  For  Tomorrow
   自由曲  1組  春風の中で  2組  輝くために  3組  時を越えて

 

西田豊先生の講評                    閉会のことば
 
 



 

第8回卒業式を挙行しました。 中3 3/17(土)

3月17日(土)第8回卒業式を挙行、120名の生徒が本校を卒業しました。

 

  








 

卒業式予行、中3生の表彰を行いました。 中1~3 3/16(金)

3月16日(金)3時間目に卒業式の予行を行いました。
その後、体育優良生徒2名と産業教育振興会優良生徒2名の表彰が行われました。
 




 

全校集会を実施しました。 中1~3 3/15(木)

3月15日(木)6時間目に今年度最後の全校集会が行われました。
校長先生からのお話しのあと、生徒会執行部と各委員会より後期の活動報告がありました。
最後に在校生を代表して2年生の学級委員から明後日卒業を迎える3年生に感謝と送る言葉が伝えられました。

 






 

球技大会を実施しました。 中1~3 3/9(金)12(月)

3月9日(金)、12日(月)の2日間で、中学生の球技大会を実施しました。各学年の球技大会実行委員が、種目とルール決め、授業内での練習計画や当日の実施計画を立てるなど、生徒主体で準備をして当日を迎えました。初日は天候の影響で種目や実施場所の変更がありましたが、2日目は好天に恵まれて行うことができました。各学年とも、熱の入った応援と一生懸命に競技へ参加する姿が印象的でした。学級ごとに一致団結して良く頑張りました。実行委員の皆さんもお疲れさまでした。


 



課題曲発表会を行いました。 中1 3/8(木)

3月8日(木)放課後、音楽科主催「Musashi  Music  Station」に向けた課題曲発表会が視聴覚室で行われ、1年生がクラスごとに課題曲を演奏しました。M.M.ステ実行委員会副委員長による「開会の言葉」でスタートし、最後は委員長による「閉会の言葉」で終わりました。来年度の音楽祭のリハーサルも兼ねているため、1人ずつ入・退場、同級生の前での発表でしたが、とても緊張したようです。他クラスへのアドバイスは全員がメモに記入して渡すという形式にしました。3月19日(月)には自由曲も演奏しますので、他クラスからのアドバイスを参考に、さらに素敵な演奏を目指します。
 
 




 
 

卒業式に向けた合唱練習を学年全員で行いました。 中3 3/5(月)

3月5日(月)学年末考査終了後に、中学3年生が卒業式に向けた合唱練習を学年全員で行いました。練習場所の音楽室は120名の生徒が入るには非常に狭いですが、考査終了後とは思えないほどの声量が出ていました。指揮・ピアノの生徒がついて、「校歌」「旅立ちの日に」などの練習を30分行いましが、第1回目の合同練習ですので、まだ細かい点まではそろっていません。これから合同練習を何回か行い、3月17日の卒業式では120名の息のあった演奏を披露してほしいと思います。






 

地震を想定した避難訓練と表彰を行いました。2/21(水)

2月21日(水)6時間目、第10回目になる避難訓練を行いました。今回は地震を想定した訓練です。休み時間中に地震発生を想定し、まず自分の身の安全を確保します。教室移動中の生徒はとっさに空き教室に入り机の下に入るなど、臨機応変な行動も見られました。点呼完了まで5分と素早く行動できました。その後、居住地域別の集団下校班を作り、点呼、安全確認を行いました。集団下校班を作るのは2回目ですが、こちらも素早く集合点呼ができました。訓練は、当たり前になる中、常に自分事化しイメージを持つことが大切です。今年度の避難訓練もあと1回ですが、最後まで気を引き締めて行動しましょう。
避難訓練の後、表彰を行いました。
・東京駅伝 男子26位 女子20位 総合20位
・校内マラソン大会 総合表彰
・防災標語コンクール 1名「その備え 忘れたころに 役に立つ」のぼり掲示中
・人権作文コンテスト 2名
・税の作文コンクール 3名
・全日本学生音楽コンクール 全国大会 第3位
その他、バドミントン部、男子硬式テニス部、女子硬式テニス部が表彰されました。
 避難訓練講評                マラソン大会女子表彰
 
マラソン大会男子表彰





 

新入生入学説明会が行われました。2/18(日)

2月18日(日)新入生入学説明会が行われ、120名の入学予定者が保護者の方と一緒に来校しました。副校長先生の挨拶に続き、教務部・生活指導部・保健部の先生から学校生活での注意事項、入学までに用意するもの等の説明がありました。最後に副校長先生から、入学式についての連絡がありました。4月7日の入学式には、新しい制服に身をつつみ、元気よく登校してほしいと思います。
 





 

適性検査の合格発表が行われました。2/9(金)

2月9日(金)午前9時に生徒昇降口前で合格発表が行われました。




 

青年海外協力隊Life ストーリーを実施しました。 中1 2/7(水)

2月7日(水)5,6時間目の中学1学年「総合的な学習の時間」に、青年海外協力隊の経験者3名をお迎えし、人生のターニングポイントなどについて講話をしていただきました。講師のみなさんに共通していたのは、「好きなこと」「自分で決める」ということでした。これからたくさんの経験をしていく中で、自分は何が好きか、どうして好きか、を考えながら、大切なことは自分で決める力をつけていってほしいと思います。
 

 




 

社会人アドバイザー交流会を実施しました。 中2 2/7(水)

2月7日(水)5・6時間目に社会人アドバイザーの方と交流会を行いました。社会人として、仕事の大切さについてお話をいただきました。
 style= 

 



 

「第9回中学生『東京駅伝』」で本校女生徒が敢闘賞 2/4(日)

2月4日(日)に味の素スタジアム・都立武蔵野の森公園特設周回コースにおいて、「第9回中学生『東京駅伝』」が開催され、本校の中学2年生男子5名・女子2名が武蔵野市代表選手として参加しました。都内各区市町村の代表選手と競い合いながら、武蔵野市の合同練習会や体育の授業での持久走で磨いた走力を発揮して、無事に走ることができました。不慣れなコースで実力を出し切れなかった部分もあるとは思いますが、良く頑張りました。
武蔵野市選手団は全50チーム参加で、男子は26位、女子は20位、総合20位となりました。また、女子チームは過去の武蔵野市選手団の記録を更新したため、特別賞を、本校女子1名が区間9位となり敢闘賞をいただきました。
保護者の皆様や本校の生徒の皆さん、会場での熱い声援をありがとうございました。






 

合唱部が銀賞を受賞しました。2/4(日)

合唱部は、2月4日(日)に行われた東京都合唱連盟、朝日新聞社主催の「東京 春のコーラスコンテンスト 2018」に中・高合同で出場しました。「東京 春のコーラスコンテスト」は関東近県の合唱の盛んな学校が出場する絶対評価によるコンテストで、高等学校混声の部には13校が出場し、「東京都立武蔵高等学校・附属中学校合唱部」は、高等学校混声の部の第2位で銀賞(80点以上)を受賞しました。
中学生14名、高校生20名の34名で松下耕作曲の「湯かむり唄」と「Everyone Sang」を、生徒指揮により、美しいハーモニーで生き生きと歌い上げました。
今回の銀賞受賞により、「東京都立武蔵高等学校・附属中学校合唱部」は、このコンテストで6年連続の入賞となりました。






 

適性検査を実施しました。2/3(土)

2月3日(土)に平成30年度の適性検査を実施しました。前日の雪の影響はありませんでしたが、寒い朝となりました。お昼過ぎまで受検生は問題に取り組みました。合格発表は9日(金)です。






 

マラソン大会を行いました。 2/1(木)

2月1日(木)に国営昭和記念公園にて、第9回附属中学校校内マラソン大会が開催されました。前週の降雪と当日の天候により、一時期は実施も危ぶまれましたが、無事に行うことができました。マラソン大会に向けては12月からの体育授業で、一人一人が自分自身の能力に応じたペース配分などを学習して、当日に臨みました。途中棄権する生徒が一人も出ずに、参加者全員が完走できたことは、一人一人が自分自身に打ち勝った証だと思います。今回の経験を忘れずに、日々の学校生活でも努力することを怠らずに過ごしましょう。よく頑張りました。
お手伝いいただいた保護者の皆様におかれましては、長時間にわたり寒い中でご協力いただき、ありがとうございました。また、会場へお越しいただいた保護者の皆様も応援をありがとうございました。今後とも本校の教育活動にご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
開会宣言                   副校長先生の挨拶
 
女子
 
第1位                    第2位
 
男子                                  
 
第1位                           第2位     
 

   


記録発表                     講評
 
閉会宣言








 

中学生「東京駅伝」の武蔵野市代表選手団練習会が行われました。1/27(土)

1月27日(土)に中学生「東京駅伝」の武蔵野市代表選手団練習会が武蔵野陸上競技場で行われました。降雪の影響で雪の残る中でしたが、最後の調整やタスキの受け渡し確認など、代表選手団としての自覚を持ち練習に取り組んでいました。本大会は2月4日(日)に味の素スタジアム及び都立武蔵野森公園特設周回コースにて行われます。本校からは正選手として中2の男子5名・女子2名が参加予定です。今までの練習の成果を存分に発揮してください。










 

百人一首大会を行いました。中1 1/24(水)

1月24日(水)6時間目、中学1年生は柔道場において百人一首大会を行いました。国語の授業で百首全部を覚えている生徒が多く、決まり字で素早く取る場面も見られました。中には一人で60枚以上取った生徒もいました!百人一首は、記憶力はもちろんのこと、反射神経や判断力が試されますが、伝統文化に親しみ理解を深めることにもつながります。試合は僅差で1組の優勝となりましたが、一枚でも多く取ろうと熱中する姿はどのクラスも同じで、今後の様々な場面での活躍を予期させるものでした。

 style= 







 

武蔵の雪景色    1/23(火)

1月22日(月)は、東京に雪が降り、中学生は給食終了後に下校、高校生は授業終了後に下校となりました。雪はその後も降り続け、夕方から今朝にかけて交通機関に大きな影響が出ました。このような大雪は4年ぶりです。23日(火)の早朝には武蔵高校・附属中学校の正面玄関広場も雪で埋まってしまいました。そのため、生徒の通学路を確保するために早めに登校した先生と生徒の有志が道路の歩道や正門から昇降口までを雪掻きしました。でも、雪が全て溶けるまでにはしばらく時間がかかりそうです。
 





 

 

英検を受験しました。1/20(土)

1月20日(土)放課後、視聴覚室にて英検受験希望者がそれぞれ希望する級を校内受験しました。

 style=

 






 

 

避難訓練を行いました。1/17(水)

1月17日(水)6時間目に行われた中学校の避難訓練では、地震を想定した訓練を行いました。今回は、事前の告知をせず、休み時間に放送を入れ、生徒主体で避難をさせました。
地震発生の合図で生徒はお互いに声を掛け合い、安全を確認した後、体育館に避難をしました。告知をしていない中、整然とすみやかに移動できたのは普段の訓練の成果だと思います。
この日は、23年前(1995年)に阪神淡路大震災があった日です。避難訓練は訓練だけでなく、過去を振り返りつつ、未来を考える時間にしたいと計画しています。







 

 

第9回東京駅伝武蔵野市代表選手団の第4回練習会に参加。中2 1/13(土)

第9回東京駅伝武蔵野市代表選手団の第4回練習会が1月13日(土)に武蔵野陸上競技場で行われました。冬休み明け最初の合同練習会でしたが、参加者は一生懸命に練習へ励んでいました。インフルエンザも流行っているので、体調管理に気を付けながら、本大会に向けて残り少ない練習会も頑張りましょう。










 

第3学期始業式などが行われました。1/9(火)

【始業式】
 校長先生から式辞と生活指導部担当よりお話しがありました。 
 2時間目からは課題テスト(英語・数学・国語)を実施しました。

 



 

第2学期終業式などが行われました。12/22(金) 

【避難訓練と講話】
 本日は避難訓練に合わせて防災講話が行われました。明治学院大学の浅川達人教授をお招きし、「災害時必要な情報とは」というタイトルで全校生徒にお話しいただきました。浅川先生はフードデザートの研究者で、東日本大震災後、定期的に被災地を訪れ、調査や支援を行っておられます。ご講話では、大槌町の事例を取り上げながら、災害時に必要な情報を自分で考える力が大切だというお話がありました。東日本大震災から6年がたち、当時の記憶も薄れていく中、避難訓練など自分事化して行動していくことの大切さを学んだようです。
【終業式】
 校長先生から式辞と生活指導担当より冬休み中生活についての注意がありました。
【表彰など】
 中学は科学のコンテスト参加生徒と陸上競技部、高校は科学の甲子園、科学のフォトコンテスト参加生徒、陸上競技部、柔道部、水泳部が表彰されました。

 

 

 



 

第71回全日本学生音楽コンクール全国大会で3位入賞 中3 12/2

12月2日(土)、第71回全日本学生音楽コンクール(毎日新聞社主催)全国大会ピアノ部門中学校の部が行われ、本校中学3年生の生徒が3位に入賞しました。このコンクールは、学生コンクールとしては最も有名な歴史のあるコンクールです。これからも練習に励み、さらに魅力的な演奏をめざしてほしいと思います。





















 
〒180-0022 東京都武蔵野市境4丁目13番28号
電話 : 0422-51-4554 ファクシミリ : 0422-51-3966
E-mail : S8000537@section.metro.tokyo.jp