サイトマップ

生物部

 

項目 内容
部活名 生物部
活動日 月・火・水・木・金
活動場所 生物室
部員数 中学生 37名  高校生 10名  合計 47名
平成31年度の実績 ・班ごとの研究
 金魚の色覚実験、微生物の温度変化による増減に関する実験、ザリガニの体色変化に関する実験、野菜の栽培など
・逗子 磯での生物観察
・東京都桧原村でのフィールドワーク
平成30年度の実績 ・班ごとの研究(マウスの嗅覚識別実験、ダンゴムシの迷路実験、明暗による金魚の食べる量の変化を調べる実験など)
・多摩川河口(干潟)での生物観察
・東京都檜原村での夏季合宿
・公開講座「煮干しの解剖」のスタッフ
・文化祭での研究展示・発表
平成29年度の実績

・班ごとの研究(マウスの運動・記憶に関する迷路実験、ダンゴムシの迷路実験、ショウジョウバエの遺伝に関する実験等)
・高尾山でのムササビ観察会
・東京都檜原村での夏季合宿
・チャレンジ教室「チリメンモンスター」のスタッフ
・文化祭での研究展示・発表

平成28年度の実績

・それぞれの班での研究(ショウジョウバエの遺伝、マウスの運動能力と記憶力、コオロギの記憶力など)
・高尾山でのムササビ観察会
・千葉県安房勝山での夏季合宿
・チャレンジ教室「顕微鏡の使い方」、公開講座「煮干しの解剖」のスタッフ
・文化祭での研究展示・発表

平成27年度の実績

・文化祭へ向けたそれぞれの研究班(マウス班、微生物班、昆虫班など)での活動
・高尾山でのムササビ観察会
・夏季合宿(中学3年生のみ高校の合宿に参加)
・文化祭での研究展示、発表
・チャレンジ教室(小学生体験授業)、公開講座のスタッフ
・継続してそれぞれの班で研究を実施

平成26年度の実績 ・文化祭で生物の展示、発表、葉脈標本などを実施
・ムササビ観察会や川での生物採集などの校外活動
・それぞれの充実した研究
部のPR、メッセージなど 生物部では個人またはグループで決めた生物の研究を行っています。マウス、グッピー、金魚、カメ、メダカ、アリなどさまざまな生き物を飼育しています。部員同士の仲が良く、とても楽しい部活です。

 
〒180-0022 東京都武蔵野市境4丁目13番28号
電話 : 0422-51-4554 ファクシミリ : 0422-51-3966
E-mail : S8000537@section.metro.tokyo.jp