サイトマップ

文化部掲示板

 

平成30年度

 

吹奏楽部がクリスマスコンサートを開催しました。 12/19

12月19日(水)、吹奏楽部が視聴覚室にてクリスマスコンサートを開催しました。
約80名の観客が来場し、コンサートは盛り上がりを見せました。パート紹介のアンサンブルと、初めて高校1年生が指揮を振る曲も含めた4曲を披露し、会場は観客を巻き込んでクリスマスの楽しい雰囲気に包まれました。吹奏楽部の次回の演奏会は4月7日の定期演奏会となります。ぜひお越しください。


 







 

高等学校文化連盟音楽部門多摩北地区大会が開催されました。室内楽部・合唱部・吹奏楽部 11/25

11月25日(日)、高等学校文化連盟音楽部門多摩北地区大会が国立音楽大学講堂で開催され、室内楽部・合唱部・吹奏楽部が出場しました。本来は高校生の大会ですが、日頃一緒に活動している中学生も参加させていただきました。
室内楽部は、芥川也寸志作曲「トリプティーク第1楽章」を13名で演奏しました。よく演奏される作品ではありませんが、曲の特徴をとらえたリズミカルで勢いのある演奏でした。コンミスによるソロも華やかでした。
合唱部は、「寂庵の祈り」「狩俣ぬくいちゃ」を29名で演奏しました。難曲ですが、明るい声で手拍子・足ぶみも交え、表情豊かに演奏しました。
吹奏楽部は、「民衆を導く自由の女神」を43名で演奏しました。ダイナミックでおおらかな音をホール中に響かせていました。
講評をしてくださった国立音楽大学の先生からは、「武蔵の演奏は、3団体とも音色が良い。日頃多くの教科で様々な体験をし、それが演奏に表れていると思う」とお褒めの言葉をいただきました。
本校の部活動は、生徒が中心になって練習を進めています。今回の大会では教員が指揮をする団体が多くありましたが、本校は生徒指揮(室内楽部は指揮者無し)で息の合った演奏を披露しました。中学1年生にとっては初めての大舞台。高校生たちは責任をもって地区大会の係の仕事も全うし、頼もしい姿を後輩たちに見せていました。
 室内楽部のリハーサル風景













 

合唱部の第15回定期演奏会が武蔵野公会堂で開催されました。4/4

4月4日(水)に合唱部の第15回定期演奏会が武蔵野公会堂で開催されました。第一ステージは揃いのTシャツを着た生徒たちによるステージで,パート紹介等をはさみながら,生徒指揮で楽しく躍動感に満ちた演奏を行いました。第二ステージでは華やかな衣装を着た生徒たちが登場し,生徒の編曲,演出によるミュージカルを行いました。愛嬌のある生徒たちの登場で会場は笑いに包まれ,客席とステージの一体感が感じられました。第三ステージは外部講師の蟹江春香先生の指揮で,「東京春のコーラスコンテスト」高等学校混声の部2位を受賞した「湯かむり唄」などの本格的な混声四部合唱を,また,アンコールでは心を込めて「青春譜」を演奏しました。ステージ上の生徒たちの目には光るものがあふれていました。ご来場いただいた皆様に感謝申し上げますとともに,今後とも合唱部の演奏会にご来場いただけますようお願い申し上げます。
  第一ステージ                第二ステージ
 
 第三ステージ


 
 

室内楽部の第14回定期演奏会が武蔵野スイングホールで開催されました。4/3

4月3日(火)、武蔵野スイングホールにて、室内楽部第14回定期演奏会が開催されました。前半のプログラムはクラシックの小品と「セント・ポール組曲」、各曲の特徴を生かした厚みのある演奏でした。後半は中学生・高校生別々の演奏でスタートし、中学生は「情熱大陸」をリズミカルに、高校生は「冬」を楽章ごとにソリストをかえ表情豊かに演奏しました。
平日の夜にもかかわらず、多くの方がご来場くださり、ありがとうございました。今後も、室内楽部の活動に、ご協力・ご支援くださいますようお願い申し上げます。

 
                      中学生演奏
 
高校生演奏














 

平成29年度


 

合唱部が銀賞を受賞しました。2/4(日)

合唱部は、2月4日(日)に行われた東京都合唱連盟、朝日新聞社主催の「東京 春のコーラスコンテンスト 2018」に中・高合同で出場しました。「東京 春のコーラスコンテスト」は関東近県の合唱の盛んな学校が出場する絶対評価によるコンテストで、高等学校混声の部には13校が出場し、「東京都立武蔵高等学校・附属中学校合唱部」は、高等学校混声の部の第2位で銀賞(80点以上)を受賞しました。
中学生14名、高校生20名の34名で松下耕作曲の「湯かむり唄」と「Everyone Sang」を、生徒指揮により、美しいハーモニーで生き生きと歌い上げました。
今回の銀賞受賞により、「東京都立武蔵高等学校・附属中学校合唱部」は、このコンテストで6年連続の入賞となりました。




 

吹奏楽部クリスマスコンサート開催 12/21

 





 

東京都高等学校文化祭音楽部門多摩北地区大会に、室内楽部・合唱部・吹奏楽部が出演しました。(11月26日)

 11月26日(日)に東京都高等学校文化祭音楽部門多摩北地区大会(主催 東京都高等学校文化連盟 東京都教育委員会)が国立音楽大学講堂をお借りして行われ、高文連音楽部門に加盟している旧8学区と旧9学区にある学校の、吹奏楽・合唱・器楽管弦楽(全36団体)が出演しました。
 本校からは、室内楽部がチャイコフスキー作曲の名曲「弦楽セレナーデ」C-Durより第2楽章を演奏しました。指揮者を置かなかったものの微妙なアゴーギクを見事に表現した立派な演奏でした。合唱部は総勢32名で「プレイズ ヒズ ホーリー ネーム」と、松下耕作曲の「湯かむり唄」を演奏しました。指揮は生徒が行いましたが、曲に適した表現力が会場を魅了しました。吹奏楽部は清水大輔作曲のオリジナル曲「ネバーランドの冒険物語」を演奏しました。同じく生徒指揮の特徴をいかし若さ溢れる演奏となりました。
 いずれの部活動も中学生とともに練習した成果を本番で発揮することができ、大きな拍手が会場から送られていました。
 また、この大会は演奏者だけではなく、運営者の一員として係りの役割や、聴衆として聴くことが求められることが特徴にもなっています。三つの部ともきちんと責任を果たしておりました。一日ご苦労様でした。

 
 

茶道部が銘々皿を作成しました。 9/19

高校生がワークショップで「冬の茶会」に使用する銘々皿を作成したので、中学生もお茶会で使えるように、銘々皿を作成しました。それぞれが予め決めておいたデザインを元に、楽焼きマーカーで色をつけました。絵付けの終わったお皿は、調理室のオーブンで焼成する予定です。
 
〒180-0022 東京都武蔵野市境4丁目13番28号
電話 : 0422-51-4554 ファクシミリ : 0422-51-3966
E-mail : S8000537@section.metro.tokyo.jp